VR体験・プログラミング教室など、はまぎん企画展12/22-1/7

学習・教育
 はまぎん こども宇宙科学館は2018年12月22日から2019年1月7日まで、企画展「体験しよう!バーチャルリアリティとプログラミング展」を開催する。バーチャルリアリティ(VR)で月面重力や宇宙空間を体験できるほか、プログラミング教室も実施する。

 企画展「体験しよう!バーチャルリアリティとプログラミング展」は、はまぎん こども宇宙科学館で開催される冬休み特別企画。ありえない実験を先進技術で可能とする「ありえなLAB」のVR体感サイエンスツアーと、VRを作るための思考・手法を学ぶもととして、プログラミング教室を実施する。

 VR体感サイエンスツアーでは、月面環境をVRで体感しながら月の環境に関するクイズを考え、答えを導き出す。「月の直径」がテーマのAコースと、「月の重力」がテーマのBコースがあり、対象は順に3歳以上、小学2年生以上。参加無料(入館料別)。

 プログラミング教室では、プログラムを図示したフロー図とロボットをならべて展示し、プログラミングの内容とロボットの動きの関係性を目で見て理解する「あそんで楽しむプログラミングランド」、モーターの動きをプログラミングして、ししまいを踊らせる親子教室「初めてのプログラミング~レゴWeDoを使って~(ししまい)」、ボール型ロボットスフィロミニを使い、プログラミングで冬の星座を作る「スフィロミニで冬の星座を作……(中略)…… 館料別)※当日14:30までに1Fチケット売場にて入館受付を行った人に抽選券を配布※景品の引換えは当日のみ

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【大学受験2020】慶大、前年は補欠者の29.2%が繰上合格

 2020年度の私立大学一般入試が実施されており、慶應義塾大学は2月21日より、早稲田大学は2月20 …

学習・教育
関西の名門校「関西学院高等部」が挑戦する「探究学習2.0」の取り組みとは?

【PR】 関西学院高等部 田澤秀信副部長(教頭) 関西屈指の歴史と伝統を誇る名門校、関西学院高等部。 …

学習・教育
【大学受験2021】慶大SFC、AO入試対象コンテストを追加

 慶應義塾大学は、総合政策学部と環境情報学部の「アドミッションズ・オフィスによる自由応募入試」(AO …