Too、バーチャルYouTuber映像が制作できるキットを発売

学習・教育

Tooは26日、簡単なワークフローで、話題のバーチャルYouTuber映像が制作できる「Too バーチャルアニメーションキャラクターセット」を発売したと発表した。

同セットは、簡単なワークフローで、リアルタイムに3Dキャラクターの全身、表情、指などのモーションを操作でき、SNSやWEBなどでの映像配信を実現可能にする製品。

7月26日~9月30日まではキャンペーン期間で、同セットA(通常価格21万9000円)が12万5000円で、同セットB(同39万円)が25万9000円で、同セットC(同41万3259円)が26万7900円で、同セットD(同53万2900円)が40万1900円で、それぞれ購入できる(価格はいずれも税別)。

また、8月3日と9月4日には製品体験会を開催。製品セットを利用してのワークフローを紹介し、各種質問にも応える。

製品体験会の概要

開催日時:
8月3日(金)13:00~14:30、15:00~16:30
9月4日(火)15:00~16:30
開催会場:Too本社3F The Gallery Too [東京都港区⻁ノ門3-4-7⻁ノ門36森ビル3F]
定 員:各回12人(事前予約制)

申込

関連URL

キャンペーン詳細

キャンペーン詳細

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
プログラミング・ロボット競技体験など「豊洲フェスタ」10/27・28

 江東区文化コミュ二ティ財団豊洲文化センターは2018年10月27日と28日、「第25回豊洲フェスタ …

学習・教育
小学館、生誕100年記念『福永武彦電子全集』の配信開始

小学館は、青年の純愛と挫折を描いた「草の花」や、モダニズムの傑作「死の島」など、愛と孤独と死を描いた …

学習・教育
【センター試験2019】河合塾、合格可能性評価「バンザイシステム」1/23公開

 河合塾が提供する大学入試情報サイト「Kei-Net」は、2019年度大学入試センター試験特集のWe …