TOEICスコアが最も高い業種は?

学習・教育

アルクは6月27日、「アルク英語教育実態レポートVol.7」の結果を発表した。同調査は2004年~2015年12月に、英語スピーキングテストのTelephone Standard Speaking Test(以下、TSST)を受験した人のうちTOEICテストスコアを持つ2万5,559人を対象に、アンケートを実施している。

TSSTのレベルは9段階評価となっており、同調査では1~3を「まだ基礎学習が必要なレベル」、4~5を「実践的に英語を使う準備段階のレベル」、6~9を「自分の専門業務に関わることであれば(一定の不自由はあっても)英語を話して仕事ができるレベル」という、3グループに分けている。

全体のTSSTレベル分布は、64.0%で「レベル4~5」が最も多かった。次いで「レベル1~3」(23.5%)、「レベル6~9」(12.6%)。平均は4.23だった。なおレベル4は「簡単なセンテンスを使って自分の業務の概要などは説明できるが、仕事や学業で必要なやり取りはまだ難しい」というレベルとなっている。

「TSSTレベルグループ分布推移」

TOEICスコアの分布では、11.9%で「645~690点」が最多に。次いで「595~640点」(11.6%)、「695~740点」(10.6%)、「745~790点」(8.8%)、「5……(中略)…… blank">

「業種別 TOEICテストスコア (社会人受験者)」

記事の全文を見る⇒(マイナビニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
年長からは小学校受験の準備!合格ママからのアドバイス

<!– –> 年長からの小学校受験の準備 年長からの小学校受験の …

学習・教育
小中学生の母親、勉強よりも「体づくり」に関心

 小中学生の子どもを持つ母親は、勉強より「体づくり」への関心が高いことが、雪印メグミルクが発表した調 …

学習・教育
Z会×エンビジョン、小6向けのオンライン英会話レッスンを来春から開始

Z会とエンビジョンの2社は、2020年4月から、Z会の通信教育「小学生コース」6年生の英語講座受講者 …