Society5.0を生き抜く子どもを育てるママパパ向け「ICT&プログラミング講座」25日開催

学習・教育

ICT教育ニュースとNICA(全国ICTクラブ協会)では、幼児~小学校低学年の子どもを持つ保護者を対象に、「Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための~ママパパ ICT&プログラミング講習会~」を8月25日にICTクラブ大泉学園で開催する。

photo by pixta

このセミナーでは、ICT教育ニュースの山口編集長から、第4次産業革命~Society5.0へと続く社会の変化や、新学習指導要領のポイント、21世紀に相応しい学びに求められるもの、何をどう学べば良いかといった講演と、ScratchとViscuitを使ったプログラミング体験を行う。

2020年度から小学校では新しい学習指導要領が実施され、プログラミングが必修化、英語が教科化、ICTの活用や情報活用能力の育成、アクティブ・ラーニングの導入など大きな改革が実施される。

20世紀や平成の時代とは全く異なった学びが求められることになる。合わせて、大学入試改革も実施され、これまでの選抜基準に対応した学習では希望校に合格するのは困難に。もちろん大学卒業そのものに、今と同じ価値があるかどうかさえ分からない時代になる。そんな時代に生きる子どもたちを育てるポイントを保護者に感じ取ってもらうためのセミナー。

開……(中略)…… amapapa-ict-koza0825.peatix.com/" target="_blank">詳細・申込

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
いじめ、過去最多54万3,933件…8割近くが小学校

 文部科学省は2019年10月17日、「2018年度児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に …

学習・教育
「第16回 日本e-Learning大賞」、グランプリと4省大臣賞を発表

eラーニングアワードフォーラム運営事務局は17日、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリュ …

学習・教育
トビタテ!留学JAPAN、第12期に1,100人応募

 文部科学省は2019年10月17日、官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プロ …