SNSとチャットボットを組み合わせた「採用面接マッチング自動化サービス」を共同開発―パーソルワークスデザインと日立システムズ

資格・スクール

 パーソルワークスデザインでは、企業の採用代行業務において、約70名のオペレーターが電話にて、毎月5万5000件の応募に対応している。また最近では、細かな日程調整や即時返答など応募者ニーズの多様化に対応する必要性が一段と高まっており、さらなるオペレーションの効率化や採用企業との連携強化が必要な状況だという。

 また、電話での応募では、求人応募窓口につながらないことや待ち時間が長いこと、開設時間が9時~17時に限定されていることによる応募離脱が発生。Web上での応募でも、返答までに時間を要するほか、日程調整を行うまで数往復のやり取りが必要で、即時コミュニケーションに慣れた世代にはストレスとなるケースがある。

 こうした背景から、パーソルワークスデザインと日立システムズは、企業の募集・採用業務を強化する新サービス「採用面接マッチング自動化サービス」を共同で開発。同サービスを2019年10月より提供開始する。

 採用面接マッチング自動化サービスでは、企業側の採用管理システムと連携したチャットボットが、リアルタイムで面接可能なスケジュールを把握し、応募者に提示することで、応募から面接日程調整までをSNS上で自動的に行う。利用の流れは以下のとおり。

利用イメージ ……(中略)…… 集・採用代行業務の業務効率向上と付加価値創出に取り組んでいくと述べている。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
LEGO(R)を使った国際的ロボット競技大会、開催迫る

中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田 哲次)運営するロボット製作×プログラミング×STEM教 …

資格・スクール
ポイントはおもてなし?! なぜ“メスライオン”は欲しいと思うエンジニアを次々に採用できるのか――ネオキャリア 宇田川奈津紀氏

社内エンジニアとの信頼関係がベースになる  今はとにかくエンジニア採用が …

資格・スクール
マネジャーの「育てる力」をいかに育てるか――知るべき2つのポイントと力がつくワークショップの手順

マネジャーの役目は「人を育てる」こと  マネジャーの仕事にはいろいろなも …