Smart Boarding――中途採用者と企業の「ズレ」を修正するオンボーディングで、スムーズな受け入れ・就業を可能に

資格・スクール
職種問わず、ベーシックな部分からオンボーディングをサポート

――はじめに、Smart Boardingのサービスについて説明をお願いします。

 Smart Boardingはオンボーディングのサポートサービスで、システムとしてはeラーニングとLMS(学習管理システム)のいいとこ取りをしたような仕様になっています。また、受け放題の定額制研修や社内での活用サポートも含め、社内の教育体系を全てサポートしています。2017年8月にリリース以降、約200社の企業様に有料導入をしていただきました。初期は弊社の既存のお客様に導入していただいたケースが多いのですが、約半数ほどが新規のお客様です。

 弊社ではオンボーディングを、大きく分けて「職場適応する(その環境の背景や歴史を知る)」「知識スキルを学ぶ(その会社での仕事の仕方を知る)」「成果を出す」という3段階で考えています。「職場適応する」段階のコンテンツには、PCの設定とか社内のシステムとか、本当にベーシックなことも含まれます。また、背景や歴史を知るためのコンテンツや仕事の仕方を知るためのコンテンツは、ユーザー企業様に自社で撮影いただいた動画などをSmart Boardingにアップロードしていただくシステムになっています。併せて、理解度をチェックするためのテストもアップできます……(中略)…… りするのに壁を作ってしまいがちです。この壁を取り払ってしまうために、指示の受け方の型を教えるようにしています。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
2019年9月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)の求人は引き続き10倍超え―パーソルキャリア

 2019年9月の転職求人倍率は、前月比0.10ポイント減の2.69倍で、求人数は前月比100.2% …

資格・スクール
プログラミングやデータサイエンスの問題を出しスキルを見極めて求職者にオファーできる「athletics」を提供開始―ギブリー

 同社は、2016年より展開しているプログラミングスキルチェックツール「track」を通じて、エンジ …

資格・スクール
リファラル採用に関するアンケートを実施、30%がすでに導入済みも成果は少しずつ―MyRefer

 同調査は22~59歳の人事417名(男性191名、女性226名)を対象として、9月20日~9月30 …