SAP SuccessFactorsとHireVueを連携させた採用ソリューションの提供を開始―オデッセイ

資格・スクール
[画像クリックで拡大表示]

 これまで同社では、独自のSAP HCMテンプレート「Ulysses(ユリシーズ)」を活用し、従業員の特性を踏まえた適材適所配置、人材育成、評価、選抜人事が実現できる環境を構築するタレントマネジメントシステムの導入を手がけてきた。

 今回提供を開始した「Ulysses/RM with Digital Interview」は、採用・後継者計画・キャリア開発などのタレントマネジメント機能を包括的にカバーする「SAP SuccessFactors」と、デジタル動画面接・AIによる面接選考支援・ゲームベースの能力検査機能を備えたデジタル面接プラットフォーム「HireVue」を連携させ、日本向けに最適化した採用ソリューションサービス。次のような特徴があるという。

①採用品質の向上(採用人材のレベルアップ)
採用から後継者計画やキャリア計画等の本格的なタレントマネジメントの機能を包括的にカバー。

②採用工数の削減(コストの削減)
デジタル面接による面接官の工数削減、応募者の個人情報や選考状況の管理、選考結果の通知。

③作業制度の向上(機会損失の防止)
デジタル面接やゲームベースの能力検……(中略)…… 時間を削減できるほか、優秀な人材の採用率を向上させることができると、同社では述べている。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
LEGO(R)を使った国際的ロボット競技大会、開催迫る

中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田 哲次)運営するロボット製作×プログラミング×STEM教 …

資格・スクール
ポイントはおもてなし?! なぜ“メスライオン”は欲しいと思うエンジニアを次々に採用できるのか――ネオキャリア 宇田川奈津紀氏

社内エンジニアとの信頼関係がベースになる  今はとにかくエンジニア採用が …

資格・スクール
マネジャーの「育てる力」をいかに育てるか――知るべき2つのポイントと力がつくワークショップの手順

マネジャーの役目は「人を育てる」こと  マネジャーの仕事にはいろいろなも …