RPA人材の育成・就労支援プログラム「RAGORA」をエキスパートスタッフ向けに展開―パソナ

資格・スクール

 パソナは、同社に登録しているエキスパートスタッフ向けに、RPA人材の育成・就労支援プログラム「RAGORA(ラゴラ)」を4月から全国で実施する。それに伴い、RPA人材の研修施設「RPAトレーニングセンター」を15拠点に開設する。同社ではRAGORAを通じて、エキスパートスタッフのスキル向上と長期的なキャリア形成を支援するとともに、顧客企業の生産性向上を支援すると述べている。

 パソナでは、RPAソリューションの活用を多くの企業が進めていることを背景に、「RAGORA」事業の立ち上げを決めた。本日4月20日よりサービスを開始する。RAGORAで提供するトレーニングなどは次のとおり。

RPAエキスパート育成プログラム RPAの基礎について学ぶことから始め、業務プロセスの分析とコンサルティングスキル、業務効率化を実現するロボット構築・運用のスキル修得を目指す
①RPA Starterコース(6時間。受講料1万円) ROBOTコンサル(ロジカルシンキング入門、業務調査について 等) ROBOT構築(RPAの基礎、RPA市場や製品の紹介、ロボット作成体験 等) ②RPA Learningコース(12時間……(中略)…… するセミナールームや好きなときにロボットの構築・運用を学ぶことができる自習スペースを設置するという。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
エアガンを使う“リアルな”ガンシューティングゲーム産学協同プロジェクト作品を東京ゲームショウ2018出展

株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役会長:石川広己)が運営する総合エンターテイメントスク …

資格・スクール
「UiPath」専門人材の育成・派遣サービスを提供開始、独自の研修により約2週間でエンジニアを育成―パーソルテクノロジースタッフ

 同サービスは、RPA専門人材の育成ノウハウを持つパーソルプロセス&テクノロジーで「UiPath」の …