NTT、板橋区の中学校で英語学習のトライアル…AI・ICT活用

学習・教育
 日本電信電話(NTT)と東日本電信電話(NTT東日本)は2018年10月29日、中学生の英語スピーキング学習に関するトライアルを11月から2019年3月まで実施すると発表した。トライアルは板橋区の中学校で実施し、英語スピーキング学習のモチベーション向上につながる学習方法や学習指導方法を検証する。

 社会のグローバル化の進展により、英語の学習の重要性が増しており、英語の「聞く(Listening)」「読む(Reading)」「書く(Writing)」「話す(Speaking)」の4技能を習得する必要性が高まっている。特にスピーキング学習については、現状の英語学習では発話機会の少なさによる学習量の不足が懸念されており、ICTの活用によって学習効果の向上が望まれているという。

 英語スピーキング学習の現状について、NTTが中学校の教育現場に意見を聞いたところ、「生徒個人に割当られる時間に制約がある」「従来のツールでは、日本人特有の訛りを含む英語音声を適切に認識できないことによる発話に対するモチベーションの低下」などが課題となっていることがわかった。

 英語スピーキング学習の課題解決に向けて、NTTとNTT東日本は板橋区とともに、日本人英語に対応した音声認識技術を活用したトライアルを実施する。NTTのAI技術「corevo(コレボ)」の活用により実現した日本人……(中略)…… アルを通じて、日本人英語音声認識技術のさらなる精度向上や、英語学習指導支援技術の研究を推進していくという。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小学生の宿題、保護者の3割以上「始める時間を決めさせる」

 子どもを宿題に取り組ませるため、3割以上の保護者が「始める時間を決めさせる」対応をとっていることが …

学習・教育
新学習指導要領が示す学びの改革「主体的・対話的で深い学び」とは

学習指導要領は10年毎に見直されることになっている。2020年の改定の次は2030年。5年後でさえ、 …

学習・教育
【小学校受験】【中学校受験】【高校受験】県内の私立小中高が参加、愛知の私立学校展10/19・20

 愛知県私学協会は2019年10月19日と20日、「第35回2020愛知の私立学校展」をドルフィンズ …