N高、小中学生対象プログラミングスクール「Nepps」4月開校

学習・教育
 角川ドワンゴ学園は、2019年2月28日、小学4年生から中学3年生を対象とした実社会で通用するプログラミングスキルが学べるスクール「Nepps」を4月に開校することを発表した。

 「Nepps」は、「N engineer's progressive programming school」の略称で、角川ドワンゴ学園が運営するN高等学校のプログラミング教育のノウハウを活かした、実践的なプログラミングスクール。

 初心者から本格的なプログラマーを目指せる幅広いカリキュラムで、Scratchやタイピングから始め、徐々に発展的な内容を学習し、最後には大規模Webサービスの構築やAI/機械学習などを学ぶとしている。

 授業は3~5人の生徒ごとに1人のパートナーが付く少人数制。3か月ごとに開かれる「LT大会」で、生徒が自分の作品や取り組んできたことを発表。定期的に発表の機会を持つことで、資料作成の能力や発表スキルを身に付けられ、1年に4つの作品を作りあげるなかで着実に力を伸ばすという。教室には3Dプリンタや電子工作の機材、専門書を多数揃え、変化の早いプログラミングの世界にキャッチアップできるよう、常に最新の書籍や教材を取り揃える。

 N高では、設立母体であるドワンゴの新入社員研修をベースにした実践的なカリキュラム・教材と、ニコニコ動画・生放送の技術を活……(中略)…… 模Webサービス・高度なスマホアプリ・AI/機械学習・コンピューターサイエンス(CS)・競技プログラミング

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小学生が自宅で放課後時間を英語で過ごす「オンライン英語学童」

 G-netファーストイングリッシュは2020年8月11日より、小学生児童が自宅で平日の放課後時間を …

学習・教育
iTeachers TV 2020 夏休み特別企画 3ミニッツ祭り (第1回)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは12日、2020 夏休みスペシャル 夏休み特 …

学習・教育
ラリージャパン参戦を目指す学生たち、中日本自動車短期大学の挑戦

中日本自動車短期大学(NAC)は、2021年の世界ラリー選手権(WRC)への出場を目標とした、学生主 …