MARK.SPACE、3D、VR、AR対応ウェブサイトによる次世代プラットフォームを拡張、新たなウェブ空間の構築を実現

資格・スクール

ブロックチェーンベースのウェブ空間を提供するMARK.SPACE(本社:シンガポール、設立者/最高経営責任者:ヤーナ・コントロヴィッチ)は、8月2日、人々に刺激を与える3D、VR、AR対応インフラストラクチャの拡張を続けていることを発表しました。同社では、仮想現実(VR)と拡張現実(AR)のテクノロジーをソーシャルインタラクションプラットフォームに統合することで、プログラミングスキルを持たない一般ユーザーが、3Dのウェブ空間とオブジェクトを作成することを可能にします。昨年だけで1,100万ドルを調達したMARK.SPACEは現在、ブロックチェーンベースの本格的なグローバルエコシステムを実現して、簡単に使用できるフレームワークを各ブランドに提供できるように取り組んでいます。

「MARK.SPACEは、今日のウェブサイトのフラットな設計に取って代わるシステムを開発しました。VRとARの最新テクノロジーを取り入れた3Dフレームワークを提供するシステムです。MARK.SPACEは、ブランド、メーカー、消費者の間のコミュニケーションを促進して交流を深めるエコシステムになります」と、MARK.SPACEの設立者で最高経営責任者(CEO)であるヤーナ・コントロヴィッチ(Yana Kontorovich)は述べています。

MARK.SPACEのベータ版は、企業、e……(中略)…… ARK.SPACEは、2017年と2018年のトークン発行以降、有名投資家から好評を得て、世界各地にオフィスを開設している。

記事の全文を見る⇒(@Press)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
2019年9月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)の求人は引き続き10倍超え―パーソルキャリア

 2019年9月の転職求人倍率は、前月比0.10ポイント減の2.69倍で、求人数は前月比100.2% …

資格・スクール
プログラミングやデータサイエンスの問題を出しスキルを見極めて求職者にオファーできる「athletics」を提供開始―ギブリー

 同社は、2016年より展開しているプログラミングスキルチェックツール「track」を通じて、エンジ …

資格・スクール
リファラル採用に関するアンケートを実施、30%がすでに導入済みも成果は少しずつ―MyRefer

 同調査は22~59歳の人事417名(男性191名、女性226名)を対象として、9月20日~9月30 …