Makeblock、Wi-Fi内蔵のシングルボード「Makeblock HaloCode」を発表

学習・教育

Makeblockは9日、新製品のWi-Fi内蔵のシングルボード「Makeblock HaloCode(メイクブロック ハロコード)」を発表すると同時に、子どものためのプログラミング道場「CoderDojo」を推進するCoderDojo Japanと提携し、同製品の提供とモニタリングプログラムを開始すると発表した。

2020年度から開始される小学校でのプログラミング教育必修化など、近年子どもたちがプログラミングに触れる機会が増加する一方で、より手頃で取り扱いやすいプログラミング教材の需要も増えている。

STEAM・プログラミングロボットやソフトウェアを提供するMakeblockは、プログラミング学習をより身近で楽しいものにするべく、低価格で多機能を持つシングルボードを提供し、日本全国で子どもたちのプログラミング学習を支援するCoderDojo Japanと提携を締結した。

Makeblock HaloCodeは無線のシングルボードコンピュータ。内蔵のWi-Fi機能やマイクを使用して、簡単にIoTプロジェクトに組み込んで音声認識機能を追加することが可能。

個々にプログラム可能な12個のLEDライト、モーションセンサー、タッチセンサーなど、様々なセンサーが付属されている。子ども向けのプログラミング言語学習環境として有名なSc……(中略)…… roduct_id=2014&admin=on" target="_blank">販売ページ

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【大学受験2020】信州大学で採点ミス、新たに4人追加合格

 信州大学は2020年5月28日、2020年度一般入試(後期日程)における採点ミスがあり、4人を追加 …

学習・教育
2022年「情報Ⅰ」必履修化に向け Adobe XDを使ったプロジェクト学習「防災アプリを作ろう」指導案を高校に無償提供

【PR】学習指導要領の改訂により、2022年度から高等学校で学ぶ情報科目が変わり、「情報Ⅰ」が必履修 …

学習・教育
オンラインで完結「学生支援給付金申請システム」提供開始

 パイプドビッツは2020年5月28日、学校向けに開発した「学生支援給付金申請システム」を提供開始し …