LINE entry、プログラミング初心者向けコンテンツ公開

学習・教育
 LINEは2020年5月28日、LINEみらい財団が提供する無償のプログラミング学習プラットフォーム「LINE entry」において、ゲーム感覚でプログラミングを学べる「ミッション」をリリースしたことを発表した。

 「LINE entry」は、無償のプログラミング学習プラットフォーム。「学習する」「作る」「共有する」「マイページ」の基本的な4つの機能により、子どもたちは楽しくプログラミングを学び続けることができる。

 この度リリースされた「ミッション」では、プログラミングを使ってキャラクターたちを動かして、初級・中級・上級それぞれ12ステージ、合計36ステージにチャレンジすることができる。直感的にブロックを組み立ててプログラムを作成できる「ビジュアルプログラミング」を採用しているほか、ステージごとのヘルプ機能もあり、プログラミング初心者の子どもでも気軽に遊ぶことができる。

 また、「LINE entry」に会員登録すれば、「ミッション」を途中で中断した場合でも、クリアしたステージの続きから再開することも可能。会員登録は、公式サイト右上に表示されている「会員登録」ボタンから行える。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

……(中略)…… ージの続きから再開することも可能。会員登録は、公式サイト右上に表示されている「会員登録」ボタンから行える。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【夏休み2020】Z会、小学生向け自宅学習教材を無料公開

 Z会は2020年7月10日より、新型コロナウイルスの影響で普段とは異なる環境におかれている小学生へ …

学習・教育
ネットワンシステムズ、相模原市立学校105校にネットワークシステムを提供

ネットワンシステムズは10日、GIGAスクール構想に基づく相模原市立学校105校(69小学校・35中 …

学習・教育
小学生対象「ゲームクリエイターと交流しよう」7月

 小学生向けプログラミング教育事業を手がけるCA Tech Kidsは、ゲームが大好きな小学生を対象 …