LINE、SDGsスタンプコンテスト…応募は10/15まで

学習・教育
 LINEは2019年9月4日から10月15日まで、SDGsの17のゴールをテーマにした「SDGs LINEスタンプコンテスト」を開催する。対象は小学生、中学生、高校生。LINE、Webサイト、郵送のいずれかで応募を受け付けている。

 SDGs(持続可能な開発目標)は、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標のこと。持続可能でよりよい世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰1人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っている。

 LINEは、SDGs推進を行っている外務省協力のもと、「SDGs LINEスタンプコンテスト」を開催する。SDGsのコンセプトを表現したLINEスタンプを通じて、人と人がつながり、SDGsへの理解を深め、具体的なアクションへとつなげることが目的。

 SDGsの17のゴールから1つを選び、そのゴールを表現した絵を募集する。応募作品は審査のうえ、外務大臣賞と優秀作品を選定する。受賞作品はLINEが「SDGsスタンプ」として販売し、売上金額(決済手数料を除く)が環境保全団体WWFジャパンに寄付される。

 小学生、中学生、高校生の個人またはグループ(クラス・部活動単……(中略)…… 法:受賞作品は外務省WebサイトおよびLINEのWebサイトなどで発表する※詳細はWebサイトで確認できる

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
オンラインで完結「学生支援給付金申請システム」提供開始

 パイプドビッツは2020年5月28日、学校向けに開発した「学生支援給付金申請システム」を提供開始し …

学習・教育
くもん出版、松田孝校長の『学校を変えた最強のプログラミング教育』刊行

くもん出版は28日、松田孝著『学校を変えた最強のプログラミング教育』を刊行した。価格は1600円(税 …

学習・教育
LINE entry、プログラミング初心者向けコンテンツ公開

 LINEは2020年5月28日、LINEみらい財団が提供する無償のプログラミング学習プラットフォー …