Lentrance、学校へのデジタル教科書供給と利用に向け3方式提供

学習・教育
 Lentrance(レントランス)は2018年10月31日、学習用ICTプラットフォーム「Lentrance」を介した学校へのデジタル教科書供給と利用に向け、アプリ方式、校内・自治体配信方式、クラウド配信方式の3つの方式で提供することを発表した。教科書の供給を担っている全国の教科書供給会社、学校のICT環境整備を担っているシステムインテグレーターなど関係各社との協議も開始する。

 2018年5月に成立した改正学校教育法により、デジタル教科書が正式な教科書として認められることになった。これにより、紙の教科書と同じくデジタル教科書であっても、学校に確実に届けるための手段を用意することが必要になった。学校での利用においては、整備状況の違いによりさまざまなICT環境を想定しなければならないことから、ネットワーク環境の有無に関わらず、児童・生徒、先生がデジタル教科書を利用できることが求められている。

 こうした背景を受け、学習用ICTプラットフォーム「Lentrance」採用各社のデジタル教科書・教材を確実に届け、さまざまなICT環境下での利用を実現するために、アプリ方式、校内・自治体配信方式、クラウド配信方式の3つの方式を用意。2020年度の本格利用に向け順次対応を進める。

 「アプリ方式」はオフラインでの利用を想定した方式で、現在Windows版、iOS版で……(中略)…… 教科書供給会社の協力関係をベースに、システムインテグレーターも加えた供給体制の構築を進めていくとしている。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
春の新生活、大学生になって始めたいのは…4割「資格取得」

 春の新生活に向け、高校生・大学生は期待より不安の方が大きいことが2019年2月19日、「SHIBU …

学習・教育
東工大×リコー×産業総研、超省エネで小型の原子時計を開発

東京工業大学・リコー・産業技術総合研究所の3団体で構成する研究グループは19日、消費電力が極めて低い …

学習・教育
大阪府小中学生のスマホ・携帯の所持、登下校時に限り解禁へ

 大阪府教育庁は2019年2月18日、小中学校における携帯電話の取扱いに関するガイドライン(素案)を …