iTeachers TV Vol.191 東京成徳大中高 廣重 求 先生(前編)を公開

学習・教育

iTeachersとiTeachers Academyは19日、iTeachers TV Vol.191 東京成徳大学中学・高等学校の廣重 求 先生による「授業改革 〜教科書の枠を越える数学授業・教科の枠を越える探究授業〜(前編)」を公開した。

数学の授業で「教科書を作ろう!」をテーマに、iPadとAppl Pencilを使って自由に創作活動を行っている。生徒たちの豊かな発想やオリジナリティ溢れる工夫により作られた教科書は、過去に類を見ないものばかりだという。自分が学んだことを「まとめる」「人に教える」という活動を通して、「知識・理解」はより一層深まる。さらには、教え合う・学び合う活動が促進され、生徒同士の相乗効果が飛躍的に高まっていく。自分が理解するだけでなく、理解したことを人に伝え、理解してもらうことこそ「真の学習」と言える。

廣重先生は、筑波大学(第三学群-社会工学類/蹴球部)を卒業後、国際子ども映画祭「KINDER FILM FESTIVAL」の企画・運営を行い、2008年から現職に就く。iPad等のICTデバイスを積極的に活用し生徒たちの創造力を引き出す授業に取り組む傍ら、教務部長として教員間での実践共有やスキルアップの研修を行なっている。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、教育ICTコンサルタントの小池 幸司 氏に……(中略)…… る数学授業・教科の枠を越える探究授業〜(前編)

[embedded content]

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【本のプレゼント】ディズニー はじめてよむ プログラミングの本

KADOKAWAの提供で、プログラミング知育本『ディズニー はじめてよむ プログラミングの本』を、読 …

学習・教育
システムフォレスト、「農大・農高連携によるスマート農業実証」業務を受注

システムフォレストは12日、「農大・農高連携によるスマート農業実証」の業務を7月25日に受注したと発 …

学習・教育
高校生の就活、60%が「自分に合った会社が見つかるか」不安 =ジンジブ調べ =

高校生の就職支援と採用支援を行うジンジブは12日、合同企業説明会「ジョブドラフトFes」に来た高校生 …