iTeachers TV Vol.173 N高等学校 上木原 孝伸先生(後編)を公開

学習・教育

iTeachersとiTeachers Academyは13日、iTeachers TV Vol.173 角川ドワンゴ学園 N高等学校の上木原 孝伸 副校長による「N高等学校のICT教育とねらい(後編)」を公開した。

2017年からは通学コースを開校した。全国8キャンパス、約800名の生徒が学んでいる。通学コースでは、「通わないとできないこと」に主眼を置き、「担任によるコーチング面談」と「PBL(Project-Based Learning)」に力を入れている。通常授業は各自に合わせた映像授業。その間、担任は個人面談を2カ月に1度全員と行い、生徒の目標設定と進捗確認、モチベーションアップの声かける。また午前中は毎日2時間の教科横断型のPBLを行う。探求型の授業と同時に、通学コース生は全員個人所有のMacBookを使用し、N高生全員に無償提供している「Adobe Creative Cloud」をアウトプットに活用している。

上木原先生は、大手教育企業で講師として17年間教壇に立ち、受験指導に携わる。IT×教育の可能性を感じ、2015年にドワンゴに入社。開校前からN高等学校のプロジェクトに参画し、2017年から現職。日本全国で生徒が学習しているネットの高校の運営という前例のないチャレンジをしている。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」……(中略)…… p>□ N高等学校のICT教育とねらい(前編)

[embedded content]

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【本のプレゼント】ディズニー はじめてよむ プログラミングの本

KADOKAWAの提供で、プログラミング知育本『ディズニー はじめてよむ プログラミングの本』を、読 …

学習・教育
システムフォレスト、「農大・農高連携によるスマート農業実証」業務を受注

システムフォレストは12日、「農大・農高連携によるスマート農業実証」の業務を7月25日に受注したと発 …

学習・教育
高校生の就活、60%が「自分に合った会社が見つかるか」不安 =ジンジブ調べ =

高校生の就職支援と採用支援を行うジンジブは12日、合同企業説明会「ジョブドラフトFes」に来た高校生 …