iTeachers TV Vol.149 近大附属高校の小谷 隆行 先生(後編)

学習・教育

iTeachersとiTeachers Academyは18日、iTeachers TV Vol.149 近畿大学附属高等学校の小谷 隆行 先生による「板書をやめたら授業が変わった!〜セミ反転授業の可能性を探る〜(後編)」を公開した。

事前にノートを配信し、時間的な余裕が生まれたことで、授業中に様々な活動を取り入れることができるようになった。演習問題をグループで協働的に解くだけでなく、 「Quizlet」や「Kahoot」を使ったゲーミフィケーションを取り入れたり、学んだ知識を本や動画の形で発信したりもしている。

最近のマイブームは「カンニングペーパーを作ろう」という取り組みだという。もし試験のときに、A4の紙1枚をカンニングペーパーとして持ち込めるとしたら、どんなものを持ち込むか。そんなコンセプトで、知識を整理しながら、生徒たちに必要事項をまとめさせている。また、作成したカンニングペーパーをクラス全員で共有することにより、自分が見落としていたポイントに気づけることも大きな利点。

授業を変えていくために、学校としても様々な取り組みをしている。気軽に授業を見学し合える「OPEN DOOR」をはじめ、Apple Teacherの資格取得を目指したワークショップ。校内だけではな……(中略)…… が変わった!〜セミ反転授業の可能性を探る〜(前編)

[embedded content]

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【高校受験】SAPIX「受験相談会」6/27…英数診断テストも実施

 SAPIX中学部は、中学1~3年生と保護者を対象にした「受験相談会」を2020年6月27日に各校舎 …

学習・教育
KCCSの「本を耳で聴く」配信サービス、奈良と八王子の市立図書館が導入

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)とオトバンクは1日、KCCSの公共図書館システム「ELC …

学習・教育
大学向けに学校紹介を動画化…Kaizen Platformとリクルート系

 Kaizen Platformは2020年6月1日、リクルートマーケティングパートナーズと共同で、 …