IPA、「基本情報技術者試験」の出題を見直し、COBOL廃止、Python追加、プログラミング能力・理数能力など重視

資格・スクール

本記事は、CodeZineニュースからの転載です(元記事)。

 今回行われた出題の見直しでは、午後試験で出題するプログラミング言語の見直しとして、COBOLの教育機関などにおける指導言語としての利用の減少、同試験における受験者の選択率の極端な低下を理由に、2019年の秋期試験をもって出題を廃止する。

 一方、適用範囲の拡大と利用の増加、機械学習やディープラーニングに関わる主要なオープンソースソフトウェアでの採用の広がりなどにともない、2020年の春期試験の出題にPythonを加える。

 さらに、選択問題を構成する分野の統合によって、出題数および解答数を現行の13問出題7問解答から、11問出題5問解答へ変更するとともに、プログラミング能力を重視した配点へと変更する。

見直し前の出題数、解答数、配点見直し後の出題数、解答数、配点

 そのほか、理数能力を重視して、線形代数、確率、統計など数学に関する出題比率を高める。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… 題数、解答数、配点

 そのほか、理数能力を重視して、線形代数、確率、統計など数学に関する出題比率を高める。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
期間限定!クリスマスにぴったりな手づくり飾り制作レッスン マミフラワーデザインスクールが「Christmas Weeks」開催

日本初のフラワーデザインスクール マミフラワーデザインスクール(所在地:東京都大田区、総長:マミ川崎 …

資格・スクール
採用向けの企業サイト構築を支援するサービス「TORERU Lite」を提供開始―サイト・パブリス

 サイト・パブリスはCMS、分析、動画作成の3つの機能を特徴とし、マーケティング視点を取り入れた採用 …

資格・スクール
株式会社おもれい、部活動指導員の養成学校・スクール開設に向けて部活動指導員希望者を対象とした説明セミナーを12月より開催

全国で約20種目の部活イベントを開催する株式会社おもれい(本社:京都市中京区/以下『当社』)は、部活 …