ICTで学びを保障する”合理的配慮“ 第1回 「学習障害はICTで解決!」

学習・教育

~パソコン画面上の文字情報を音声化する~

高崎健康福祉大学 人間発達学部 子ども教育学科
村田 美和

俳優のトムクルーズさんが、学習障害であるというのは有名な話です。文字を見ても、音を思い浮かべることができないため、映画の台本を自分で読み進めることができません。学習障害は、知的には問題ありませんが、書くことや読むことに特異的な困難さが現れるもので、日本では学習障害の多くの子どもが通常学級に在籍しています。そんなトムクルーズさんは、「誰か」が台本を読み上げたものを録音し、それを聞いてセリフを覚え、演技をしています。実は、日本の読みが苦手な学習障害の子どもにとっても、同じ支援が必要なのです。教科書を自力で読むことが難しいため、「誰か」に読み上げてもらう必要があります。

しかし、近年、読み上げてくれる「誰か」がいなくても、ICTがあればその部分を補うことができるようになってきました。マイクロソフトのアクセシビリティ機能の一つに「ナレーター」という機能があります。この機能を使うとパソコンの画面上の文字情報は全て音声化することができます。他にも音声読み上げのソフトやアプリが複数開発されてきていますが、私のお勧めは、「WordTalker(イースト)」です。

「WordTalker」は、Microsoft OfficeのW……(中略)…… &utm_campaign=01%7cScanSnap" target="_blank">Scansnap

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
年長からは小学校受験の準備!合格ママからのアドバイス

<!– –> 年長からの小学校受験の準備 年長からの小学校受験の …

学習・教育
小中学生の母親、勉強よりも「体づくり」に関心

 小中学生の子どもを持つ母親は、勉強より「体づくり」への関心が高いことが、雪印メグミルクが発表した調 …

学習・教育
Z会×エンビジョン、小6向けのオンライン英会話レッスンを来春から開始

Z会とエンビジョンの2社は、2020年4月から、Z会の通信教育「小学生コース」6年生の英語講座受講者 …