H30年度東京都公立学校教員採用、筆記試験・集団面接を必須に

学習・教育
 東京都教育庁(人事部選考課)は平成30年3月7日、平成30年度東京都公立学校教員採用候補者選考(平成31年度採用)の変更について公表した。これまで一部の選考区分において免除してきた筆記試験や集団面接について、基本的にすべての受験者を対象に実施するよう変更する。

 東京都公立学校教員採用候補者選考については、これまで受験者の確保のため、一般選考に加え特例選考、特別選考、大学推薦を設け、受験資格や選考内容の緩和を図ってきた。しかし、緩和や一部選考の免除により、教員としての必要な知識や技能、コミュニケーション能力などの資質能力を十分に備えていない者も採用されているのではとの指摘もあがったことから、受験者のさらなる拡大と資質能力の高い教員の確保を目指し、平成30年度の教員採用選考で一部を変更する。

 選考方法については、筆記試験による第一次選考と面接による第二次選考を実施しているところ、原則、第一次選考においてすべての受験者に教職教養、専門教養および論文を課し(すでに一定の資質能力があるとされる一部の区分を除く)、第二次選考においては例外なくすべての受験者に集団面接、個人面接を課す。

 従来、正規教員や非常勤講師経験者、社会人経験者などを特例選考として11区分に分け、それぞれの区分に応じて第一次試験(教職教養、専門教養、論文)の免除や集団面接の免除を実施してき……(中略)…… 解答用紙の変更などが行われる予定。各変更点の詳細は東京都公立学校教員採用案内のWebサイトから確認できる。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
大阪府【高校受験2020】大学入試改革の影響と合格への近道

 2020年度の大阪府公立高校入試が実施される2020年3月11日まで100日余りとなった。大阪府公 …

学習・教育
浪速中高、『すらら』軸にしたICT三本柱で相乗効果

【PR】 組み合わせで相互補完する三本柱 ICT教育には、指導業務や学習の効率化などさまざまなメリッ …

学習・教育
【中学受験2020】SAPIX、第3回合格力判定偏差値(11/10実施)筑駒71・桜蔭62

 SAPIX(サピックス)小学部は、2019年11月10日に実施した小学6年生対象の「2019年第3 …