FUJITSU Agile Labで顧客企業とともに開発の内製化・アジャイル化を目指す――富士通 福井伸彦氏、春日理氏

資格・スクール
富士通内のアジャイル普及を担うフラッグシップ

――FUJITSU Agile Labが提供しているサービスについて教えてください。

福井伸彦氏(以下、福井):基本的には、米Pivotal Labsが提供しているサービスをこちらに持ってきた形です。お客様は3〜4か月間、私どもとチームを組み、アジャイル手法で一緒にアプリケーションを開発しながら、そのやり方を学びます[1]。チームはプロダクトマネージャーとデザイナー、エンジニアという3つの役割で構成され、お客様と弊社からそれぞれメンバーを出し合い、ペアを組んで各役割を遂行します。場合によっては、チームに弊社のアカウントSE(業種ごとの開発担当SE)も参加します。

 また、FUJITSU Agile Labでは学び終わった後も、編成したチームを中核として、お客様の社内でアジャイルチームをどんどん増やしていくお手伝いをします。

福井 伸彦(ふくい・のぶひこ)氏富士通株式会社 デジタルフロント事業本部 デジタルコンピテンスセンター アジャイルビジネス開発部 マネージャー。
2000年入社。主に外販されるソフトウェアサービス・ソフトウェアプロダクトの開発プロジェクトにおいて開発者・プロジェクトマネージャー・製品企画・プリセールス……(中略)…… le/detail/1157" target="_blank">こちらの記事をご覧ください。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
パリで生まれた無料のエンジニア養成機関の東京校「42 Tokyo」を開校、予算は5年間で50億円―DMM.com

 「42」は、フランスの事業家ザヴィエ・ニエル氏が個人資産を投じて開いた学校。フランスの教育や雇用の …

資格・スクール
現場のエンジニア、マネージャーをスキル向上から生き方・働き方までサポートするキャリアコンサルタントの仕事

キャリア相談は健康診断を受けに行く感覚で ――まずは島村さんの日ごろのお …

資格・スクール
2019年10月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)の求人はやや落ち着く―パーソルキャリア

 2019年10月の転職求人倍率は、前月比0.17ポイント減の2.52倍で、求人数は前月比100.6 …