FUJITSUユニバーシティとの合併によって人材育成・研修サービス事業を拡大―富士通ラーニングメディア

資格・スクール

 富士通ラーニングメディアは、FUJITSUユニバーシティと5月1日付で合併し、富士通グループの人材育成プログラム全般を集約し、包括的な人材育成サービスを提供する企業として事業を拡大していくことを、4月3日に発表した。

 これまで、おもに富士通グループの共通教育を担っていたFUJITSUユニバーシティとの合併によって、富士通ラーニングメディアは従来の強みであったICTやビジネススキル研修に加えて、グローバル人材育成、リーダーシップ開発、マネジメント研修、イノベーション創出のアクティブラーニング、開発エンジニア向けのソフトウェア・ハードウェアテクノロジー教育といった、多岐にわたる研修ラインアップをトータルで提供する。

 このような包括的人材サービスの提供を通じて、富士通ラーニングメディアは、富士通グループで培ってきたデジタル技術をはじめとする最先端テクノロジーや人材育成手法をベースに、ユーザーへ提供する人材研修・研修サービスを強化し、これまで以上に付加価値を高めていくとしている。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… に、ユーザーへ提供する人材研修・研修サービスを強化し、これまで以上に付加価値を高めていくとしている。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
高校生が声優デビュー!劇場アニメ『サンタ・カンパニー ~クリスマスの秘密~』11/29公開に向けてバンタン文化祭ともコラボ

株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区  代表取締役会長:石川広己)が運営する総合エンターテインメント …

資格・スクール
複数の求人媒体のデータを一元化する「採用管理ダッシュボード作成サービス」を提供開始―MOCHI

 MOCHIによれば、これまでは大手求人媒体を活用することで一定数の母集団形成が可能だったため、求人 …

資格・スクール
パリで生まれた無料のエンジニア養成機関の東京校「42 Tokyo」を開校、予算は5年間で50億円―DMM.com

 「42」は、フランスの事業家ザヴィエ・ニエル氏が個人資産を投じて開いた学校。フランスの教育や雇用の …