ETロボコン2018、「ガレッジニア部門」選抜4チームが決定

学習・教育

ETソフトウェアデザインロボットコンテスト(ETロボコン)は、11月14日にパシフィコ横浜で開催されるチャンピオンシップ大会へ進出する「ガレッジニア部門」選抜4チームを、26日に決定した。

「ガレッジニア部門」では、テクノロジーをベースに「新しい」「わくわくする」ものを作り発表する。全国各地から、高校・高専・大学生、社会人エンジニアなど19チームがアイディアと技を競う。

大会当日は、事前のビデオ審査で選抜された4チームによるプレゼンテーションが披露され、特別審査員からのフィードバックを予定している。

選抜4チームは、「AMazing Sour」(日立オートモティブシステムズ)、「NEXT漢育児」(コニカミノルタ)、「追跡線隊HiICSイエロー」(日立産業制御ソリューションズ)、「稚内北星学園大学INNN」(稚内北星学園大学情報メディア学部)。

ETロボコンは、「組込みシステム」分野での産業教育をテーマに、レゴマインドストームの車体で決められたコースを自律走行する競技と、製品・サービスを開発し披露する2つの部門競技で行われる。

企業エンジニアを含めたオープン参加型のソフトウェアを競うロボコンで、各企業団体との連携協力で開催。2002年UMLロボットコンテストとして始まり、2005年からETロボコンに愛称を変え……(中略)…… eer_performance.php" target="_blank">ビデオ審査結果と審査員コメント

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小学生の宿題、保護者の3割以上「始める時間を決めさせる」

 子どもを宿題に取り組ませるため、3割以上の保護者が「始める時間を決めさせる」対応をとっていることが …

学習・教育
新学習指導要領が示す学びの改革「主体的・対話的で深い学び」とは

学習指導要領は10年毎に見直されることになっている。2020年の改定の次は2030年。5年後でさえ、 …

学習・教育
【小学校受験】【中学校受験】【高校受験】県内の私立小中高が参加、愛知の私立学校展10/19・20

 愛知県私学協会は2019年10月19日と20日、「第35回2020愛知の私立学校展」をドルフィンズ …