EDUCOM、次世代学校支援システム「EDUCOMスクールネット構想」を発表

学習・教育

EDUCOMは17日、小中学校向けに次世代学校支援システム「EDUCOMスクールネット構想」を発表した。

「EDUCOMスクールネット構想」は、全国の多くの学校に導入されている統合型校務支援システム「EDUCOMマネージャーC4th」を中核に、同社の学校教育向けシステムをシームレスに連携させ、教師や子どもたちが日常的にICTを活用できる環境の実現を目指している。

構想では、従来から効率化を実現してきた校務の情報と、教室での子どもの様子、子ども自身が入力した活動の記録などの情報を組み合わせて活用することにより、児童生徒一人ひとりに対して、よりタイムリーできめ細かな支援が可能となるとしている。

また、統合型校務支援システムと保護者との情報共有を行うシステムを連携させることにより、学校での子どもたちの活動の様子を、教員の負担を増やすことなく保護者と共有できるようにもなるという。

さらに、同社が提供する学校教育向けの複数のシステムを統合的かつ有機的に連携させることにより、教員、保護者、子どもたちのそれぞれが、さまざまな場面や目的で日常的にICTを活用できるようになる環境の実現を目指している。

関連URL

EDUCOM

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… ef="https://www.educom.co.jp/" target="_blank">EDUCOM

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
専修学校の遠隔授業、8校の実践映像を公開…文科省

 文部科学省は2020年5月29日、専修学校の遠隔授業オンラインセミナーをYouTubeの文部科学省 …

学習・教育
iTeachers TV Vol.231 千葉明徳中高 梅澤俊秀 副校長(前編) を公開

iTeachersとiTeachers Academyは3日、iTeachers TV Vol.23 …

学習・教育
【大学受験2021】合格に近い大学判定「私立医学部模試」6月…自宅受験可

 医系専門予備校メディカルラボは2020年6月、合格にもっとも近い私立医学部を判定する第1回「私立医 …