CCやBCCのメールへ返信は必要? 時短のビジネスメール術

スキルアップ
<!----> CCやBCCへの返信は必要なのか?

CCやBCCへの返信は必要なのか


ビジネスパーソンからよく聞く悩み。それは、メール処理に時間がかかりすぎることです。とくに毎日数十通ものメールが届いて処理に追われる人、1通のメールを書くのに10分以上かかる人は、時短仕事術を身につけましょう。メールに振り回されると、あっという間に一日が終わってしまいます。このままでは、あなたの大切な時間とエネルギーをムダづかいすることに。
  <目次>   メールはなんでもかんでも返信しない

習慣を変えよう


手っ取り早い解決策はズバリ、なんでもかんでも返信しない! 

受け取ったメールを見てください。あなたのアドレスは「宛先」「CC」「BCC」のどこにありますか。まず、宛先が自分ひとりなら、当事者なので基本的に返信します。対してCC、BCCで届いたメールの目的が「念のための情報共有」なら、原則として返信の義務がありません。ですから「受け取りました」「たしかに読みました」「承知しました」「ありがとうございます」などの返信を毎回送っている人は、今すぐやめましょう。

×「メールを受け取りました」
×「たしかに読み……(中略)…… >【関連記事】

<!---->

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
ビジネスマナーの基本となる挨拶の心得……職場や社外での挨拶方法

<!– –> ビジネスマナーの基本は挨拶 最初の挨拶で好印象を与 …

スキルアップ
仕事でのミスした際の対処法!注意された後の話し方とは

<!– –> 仕事でミスしたときの対処法……謝罪イコール解決では …

スキルアップ
謝り方の5つのポイント……言い訳と思われない誠意が伝わる方法とは

<!– –> 謝り方で相手に誠意を伝える方法 今回は、気持ちが伝 …