bitgrit、AI界キーパーソンによる「AIトーク会」5月11日に東大で開催

学習・教育

bitgritと、中国に拠点を置くAI・ブロックチェーン企業Matrix AI Networkが共催する「East Asia Data Symposium: AI’s Potential in Japan and China」は、AI界のキーパーソンが中国と日本それぞれの観点から、AI技術の可能性などを語り合う「AIトーク会」を、5月11日に東京大学で開催する。

同イベントでは、清華大学助教授兼Matrix AI Networkのトップ・データ・サイエンティストとして多方面で活躍するSteve Deng助教授と、東京大学の越塚登教授が登壇して、それぞれスピーチする。

また、bitgritのCEO、Frederik Bussler氏がモデレーターを務めるパネルディスカッションも行う。

Steve Deng助教授は、清華大学で学士号と修士号を取得し、2006年にはCarnegie Mellon大学でコンピュータサイエンスの博士号も取得。主な研究対象は、電気設計・並列アルゴリズム・画像処理機械構造の自動化におけるAI。

一方、東大大学院情報学環・学際情報学府・越塚登研究室では、実世界からIoT技術によって得られたビッグデータや、オープンデータ、産業ビッグデータを活用し、機械学習(Machine Learning)や深層学習(D……(中略)…… f="https://www.bitgrit.net/" target="_blank">bitgrit

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
LINE、宮城県教委などと共同開発した「みやぎ情報活用ノート」を公開

LINEは、宮城県教育委員会および仙台市教育委員会と情報活用能力育成のための教材「みやぎ情報活用ノー …

学習・教育
イースト、辞書アプリDONGRI「マルチプラットフォームライセンス」を開始

イーストは14日、文教市場を中心に展開する辞書アプリ「DONGRI」で、辞書コンテンツの1ライセンス …

学習・教育
大阪府【高校受験2020】大学入試改革の影響と合格への近道

 2020年度の大阪府公立高校入試が実施される2020年3月11日まで100日余りとなった。大阪府公 …