BASF、今夏も「子ども実験教室」を開催

学習・教育

ドイツの総合化学メーカーBASFは、同社の社会貢献活動の一環として世界的に展開している「子ども実験教室」を今夏も日本で開催する。

BASFジャパンが本社を置く六本木ヒルズで、森ビルが主催する夏の「キッズワークショップ2018」のプログラムの1つとして8月24日に開催するほか、7月27日に同社の戸塚工場で開催する「第43回夏祭り」でも、近隣の子どもたちを招いて実施する。どちらも、トレーニングを受けた社員がパートナーとして子どもたちの実験をサポートし、化学の楽しさを伝える。

東京で実施するプログラムは「かしこく食べよう!― フルーツ・やさい探偵団 (Clever Foodies)」。かしこく食べることと健康的な生活の関係という課題をテーマに掲げ、実験を通して、色とりどりの野菜やフルーツを食べることが体にとって大切であることを学ぶ機会を提供する。

また会場では、ろう・難聴の子どもたちにも参加してもらいやすい体制を整えている。同様の障がいを持つ社員によるサポートのほか、専用のコミュニケーション機器の使用を予定している。

横浜の戸塚工場で実施するプログラムは「ペンの色のヒミツをさぐろう (Paper Chromatography)」。性質の違いを利用して化合物に含まれる物質を分離・精製する「クロマトグラフィー」の基礎的な手法を使っ……(中略)…… tps://www.basf.com/jp/ja.html" target="_blank">BASFジャパン

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
NCT、図書館でプログラミングWS実証実験…ロボット「こくり」利用

 日販コンピュータテクノロジイ(NCT)は、図書館流通センター(TRC)の協力のもと、NCTのプログ …

学習・教育
共立女子大図書館、「dマガジンfor Biz」導入するなど電子書籍サービスを拡大

共立女子大学・短期大学図書館は15日、電子書籍のサービスを拡大し、今年度は「電子図書館Librari …

学習・教育
新小6対象、栄光ゼミナール「小学生 英語実力判定テスト」2/16

 栄光ゼミナールは2019年2月16日、新小学6年生(現小学5年生)を対象に「小学生 英語実力判定テ …