Apple、夏休みに全国8カ所のApple Storeで開催する「サマーキャンプ」の受付開始

学習・教育

Appleは、夏休みの7月から8月にかけて全国8カ所のApple Storeで子ども向けワークショップ「サマーキャンプ」を開催。10日から申込受付を開始した。


Appleのサマーキャンプでは、コーディングからアート&デザインまで、8〜12歳の子どもたちが参加できる。4つの分野にわたる楽しく実践的なプロジェクトを通して創造力を発揮できる内容を用意している。

4つのプログラムから1つを選び、近くのApple Storeで1日90分、3日間にわ
たって、選んだテーマに取り組む。

サマーキャンプのプログラム

□GarageBandでオリジナルの曲を作ろう
iPadのGarageBandを使ってリズムの基本を学びビートメイキングの練習をしたら、Smart Instrumentsでいろいろと試しながらメロディーを作り上げる。

□iPadでオリジナルのドリームパークをデザインしよう
デザインスキルを学びながら、地域コミュニティの公園を構想する。インスピレーションを得るために短時間のウォークに出かけ、素材や色、質感を写真に収める。そして、Apple Pencilを使ってiPadのProcreateアプリケーションでアイデアをスケッチし、デザインを形にする。今年から加わった新プログラム。

……(中略)…… /www.apple.com/jp/today/camp/" target="_blank">詳細・申込

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【本のプレゼント】ディズニー はじめてよむ プログラミングの本

KADOKAWAの提供で、プログラミング知育本『ディズニー はじめてよむ プログラミングの本』を、読 …

学習・教育
システムフォレスト、「農大・農高連携によるスマート農業実証」業務を受注

システムフォレストは12日、「農大・農高連携によるスマート農業実証」の業務を7月25日に受注したと発 …

学習・教育
高校生の就活、60%が「自分に合った会社が見つかるか」不安 =ジンジブ調べ =

高校生の就職支援と採用支援を行うジンジブは12日、合同企業説明会「ジョブドラフトFes」に来た高校生 …