AO入試エントリーシート・志望理由書…合格する書き方はコレ!

学習・教育
AO入試に合格するには、エントリーシートで受験動機と熱意を率直に

エントリーシートは背伸びした言葉や内容を書くよりも、自分の考えを筋道立ててしっかり伝えることが大切。

エントリーシートとは、AO入試の志望者が実際の出願に先立って提出を求められる書類です。志望理由書と呼ぶ大学もあります。エントリーという言葉から「形式的な登録の書類」という印象を受けるかもしれませんが、面接の場では内容について事細かく聞かれる場合がありますので、安易に考えるのは禁物です。作成するのはあくまで受験生本人ですが、出願のスタートラインに立つ気持ちで、真剣に取り組みましょう。

書類の形式は大学によってさまざまですが、そのほとんどは「志望動機」「自己PR」「将来の目標」といった複数の設問(記入項目)に分かれています。そして、これらを「高校までの経験と実績」「自分の意見や考え」と関連づけて論述するのが一般的なパターンです。

多くの高校生にとって、エントリーシートはどこから手を付けていいのか迷ってしまうというのが実情ではないでしょうか。また、受験情報のサンプル文例に頼るなどして、文章の見た目を飾ろうとしがちです。しかし、いくらきれいな文章でも他人の言葉の受け売りでは、面接で内容について聞かれたときに説得力がなくなります。無理に背伸びせず、自分の言葉で率直に書くよ……(中略)…… みましょう。

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
iTeachers TV Vol.201 仙台高専 武田 淳 先生(前編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは18日、iTeachers TV Vol.2 …

学習・教育
【台風15号】JASSO、被災学生対象の緊急採用奨学金

 日本学生支援機構は2019年9月13日、2019年台風15号により被災した学生を対象とした支援策を …

学習・教育
Classi、800名の先生たちが集い「教育のICT活用と効果」について考える

14日、東京・港区のベルサール六本木をはじめ全国15会場でClassiによる「入試改革・新課程を見据 …