AI通訳機「POCKETALK」が静岡県袋井市の小学校全12校で採用

学習・教育

ソースネクストは、同社のAI通訳機「POCKETALK(ポケトーク)W」が、17日から静岡県袋井市の小学校全12校で外国人児童の支援ツールとして利用されることを明らかにした。

「ポケトークW」は、世界74言語に対応した手のひらサイズのAI通訳機。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができる。2.4インチの大きな画面にタッチパネルを採用。世界128の国と地域で使える4G対応のグローバル通信機能を内蔵しており、面倒な設定は不要ですぐ使用できる。インド英語やオーストラリア英語などのアクセントにも対応している。

近年、袋井市の小学校では、日本語を話せない外国人児童の編入学が増加しており、巡回配置されている通訳が不在時でも、児童や保護者への支援を充実させるために同製品が導入された。外国人担当教員が授業時間や休み時間に児童とコミュニケーションをとるために利用する。

関連URL

製品詳細

袋井市公式サイト

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… ity.fukuroi.shizuoka.jp/" target="_blank">袋井市公式サイト

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
システムフォレスト、「農大・農高連携によるスマート農業実証」業務を受注

システムフォレストは12日、「農大・農高連携によるスマート農業実証」の業務を7月25日に受注したと発 …

学習・教育
高校生の就活、60%が「自分に合った会社が見つかるか」不安 =ジンジブ調べ =

高校生の就職支援と採用支援を行うジンジブは12日、合同企業説明会「ジョブドラフトFes」に来た高校生 …

学習・教育
英会話アプリ「GLOBAL CROWN」、Lenovo製タブレットに標準搭載

ハグカムは12日、同社の子ども向けオンライン英会話スクール「GLOBAL CROWN(グローバルクラ …