AIプログラミング学習サービス「Aidemy」に「アプリ開発コース」

学習・教育

AIプログラミング学習サービス「Aidemy」は、短期間集中のAIプログラミング家庭教師「Aidemy Premium Plan」で、新コース「アプリ開発コース」を6月4日から開始する。

「アプリ開発コース」は、画像認識の機械学習に特化したコース。プログラミング未経験者でもPythonによるプログラミングの基礎から段階を踏んで学ぶことで、最終的には機械学習を用いた画像認識分野のコーディングができるようになることを目指す。

また、作成したコードをアプリケーションとしてリリースする手順も学べ、自分が作りたいアプリケーションを自由に作成できるようになる。

同コースは、PCを起動して1分で演習を開始。データ解析に適したPCは不要で、使用するPCの環境構築も不要。

TV電話形式でのメンタリングサポートで気になることはその場で即解決できるほか、24時間以内返信のチャットサポートもあり、困った時はいつでも質問できる。 Aidemyが提供する全16種類すべてのコースが受け放題で、課題の添削も実施。

なお、6月7日までに「アプリ開発コース」を申し込み、第1期生・第2期生として学習を開始したユーザー限定で、契約の料金プランにより最大20万円のキャッシュバックを行うキャンペーンも行う。

関連URL

アプリ開発コース……(中略)…… https://aidemy-premium.net/" target="_blank">アプリ開発コース

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
見守りサービス「Qottaby」福岡市内の小学生を対象に開始

 九州電力の見守りサービス「Qottaby(キューオッタバイ)」が、福岡県福岡市内の小学生を対象に開 …

学習・教育
受験生の保護者3人に1人が子どものスマホ利用にルールを設定=明光義塾調べ=

明光義塾を展開する明光ネットワークジャパンは、中学3年生、高校3年生の子どもを持つ保護者600名(中 …

学習・教育
【冬休み2019】プログラミング・ドローンなど計9講座「ウィンターラボ」

 LITALICOが運営する年長・小学生から高校生がプログラミングやロボット製作を学べるIT×ものづ …