Active Directory専門のオウンドメディア「Active Directoryレスキュー隊」をオープン―ソフトクリエイト

資格・スクール

 ソフトクリエイトは、中小企業でWindows系のシステムを1人で運用管理する「ひとり情シス」や「兼任情シス」と呼ばれる人に向けたオウンドメディア「Active Directoryレスキュー隊」をオープンした。Active Directoryに関するコラムや資料、セミナー情報とレポートなどがコンテンツとして掲載される予定だ。

 Active Directory(以下、AD)とは、Windows Server上で運用するディレクトリサービスで、ネットワーク上のリソースについての情報を一元管理できる。Windows製品を中心にシステムが構築されたところでは、ADの使用がデファクトスタンダードとなっている。ソフトクリエイトがオープンしたActive Directoryレスキュー隊は「中小企業のADに関するあらゆる課題解決の支援」を中心のテーマとし、次の3つをコンテンツの柱としている。

ADのお悩み解決コラム 「ADを使いこなせない……。誰に聞いていいのかわからない」「ADを導入しても、活用できるのだろうか?」など、ADに関するよくある課題や知っておきたい情報を定期配信。 AD/Windows系システム管理者向けお役立ち資料 ADやWindows系システムの管理や運用の際に役立つ情報を満載した資料やホワイト……(中略)…… reate.co.jp/news/detail/73" target="_blank">プレスリリース)関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
「アジアプログラミングコンテスト2019」3か国の受賞者が決定!

小・中学生向けの英語&プログラミングスクール「D-SCHOOL」を運営する、エデュケーショナル・デザ …

資格・スクール
これからのITエンジニア採用で重視すべきは候補者体験、それを高める2つのツールとは――ギブリー 山根淳平氏

エンジニア採用に押し寄せる環境の激変  ギブリーは「すべての人に成長を」 …

資格・スクール
自社が求めるエンジニアをスカウトできるマッチングサービス「侍スカウトプロ」を提供開始―侍

 侍スカウトプロは、侍エンジニア塾の累計1万6000名の指導実績を活かし、転職したいエンジニアと、エ …