80社130名が所属する広報担当者育成の「PRアカデミー」が定額制で相談し放題の「伴走プラン」を9月から開始

スキルアップ

PRアカデミーは、2013年 6月にスタートし、月1回の広報スキルアップ勉強会、月10回のマスコミ広報交流会を開催することで、広報ノウハウの伝授、マスコミ人脈の紹介を行っており、その開催数は6年間で勉強会70回、交流会680回を超えました。

また、会員企業の広報担当者はSNSのグループページで全員が繋がり、広報活動の参考になる情報を共有し合い、時には協力して企画を立てたり、複数社でメディアプロモートを行うこともあります。PR会社のように業務を代行することはなく、広報担当者がPRアカデミーというプラットフォームを活用して自力で学び、成果を挙げていくこの「自走プラン」(月額15,000円)は、2019年 8月現在で80社(130名)が契約しています。

その「自走プラン」に加えて、9月2日(月)から、月額50,000円で、いつでも、何度でも、問題が解決するまでとことん相談に乗って個別対応させていただく「伴走プラン」を開始します。

広報になって日が浅い、教えてくれる上司や先輩がいないなどの理由で、まず何から始めたらいいか、どうすればうまくいくのか分からないという担当者は少なくありません。そのような悩みを抱える広報担当者に、弊社代表の栗田が寄り添いながら、直接アドバイスを行い、成長できる環境と実践の場を与え、効果的な広報活動が行えるようサポートしてい……(中略)…… l="nofollow">https://pr-academy.jp/

記事の全文を見る⇒(PR TIMES)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
営業さん必見!目標の立て方や設定・売上管理のコツ

<!– –> 行き当たりばったりで営業活動しても目標は達成できな …

スキルアップ
スポーツ×ヘルスケア業界に携わるプロたちが執筆する健康情報サイト「TRAINERS SCENE(トレーナーズ シーン)」

将来的には、チャット形式でユーザーの疑問に対し、タイムリーな情報を提供出来るよう、より利便性の高いサ …

スキルアップ
「営業」とは?トップ営業に学ぶ、成績を残し続ける姿勢

<!– –> <目次> 営業とは自社商品をお客様に提案販売する「 …