2024年度の都内公立中学生6.6%増…中央区45.1%増加

学習・教育
 東京都教育委員会は2019年9月19日、令和元年度(2019年度)教育人口等推計(速報値)の概要を公表した。東京都の2024年度児童・生徒数を2019年度実数と比べると、公立小学校児童数が3.5%増の61万884人、公立中学校生徒数が6.58%増の24万3,032人となる見込み。

 東京都の教育人口等推計は、教育行政上の諸施策を企画立案するために必要な基礎数値を得ることを目的に、1956年度から毎年実施している。就学予定者数(就学前の幼児数)は「住民基本台帳による東京都の世帯と人口(2019年1月1日現在)」、公立小学校児童数および公立中学校生徒数は「学校基本調査速報(2019年5月1日現在)」の人数を基本に、その人数が将来、学年(年齢)進行に際してどれだけ増減するかを推計している。

 2014年度から増加傾向にある公立小学校の児童数は、5年後の2024年度まで増加すると予測。2019年度実数59万230人と比べて、2024年度には3.5%増(2万654人増)の61万884人になると見込まれている。

 公立小学校1年生児童数は、2022年度まで増加傾向にあり、その後減少に転じると予測されている。2019年度実数9万9,333人と比べて、2024年度には0.12%増(119人増)の9万9,452人になると見込まれている。

 公立中学校の生徒……(中略)…… 京区32.2%増、港区29.7%増など。23区内で減少が予測されているのは、江戸川区1.5%減のみだった。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
学校の消毒、次亜塩素酸水の噴霧器「使わないで」

 文部科学省は2020年6月4日、学校における消毒方法などについて、全国の教育委員会などに通知した。 …

学習・教育
工学院大、Webオープンキャンパス 2020を開催 14日に特別コンテンツを公開

工学院大学は4日、6月のオープンキャンパスをWebで開催すると発表した。 同大学への入学を目指す受験 …

学習・教育
進研ゼミ「実力診断テスト」10万人突破…申込率1位は埼玉

 ベネッセコーポレーションの進研ゼミは、自宅でも受験できる「実力診断テスト」を2020年5月20日よ …