2020年上半期の転職市場予測を発表、求人数は「変わらないか減少する」が増加を上回る―パーソルキャリア

資格・スクール

 2020年上半期の転職市場全体としては、求人数の増加ペースは緩やかになるという。全14分野のうち「増加」が5分野、「変わらない」が7分野、「減少」が2分野と見込んでいる。

[画像クリックで拡大表示]

 doda編集長の大浦征也氏は、この予測の理由について「ここ2~3年多くの企業は、働き方改革への対応、新しいサービスやプロダクトの開発、また、好調な業績を受けての労働力不足に対応するため、積極的に採用活動を行ってきたが、直近の経済環境の不透明さ、国内景気への慎重論などにより、採用のペースを少し落とし、様子を見る企業が増加する見込み」と解説。今後は、既存の製品やサービスだけで継続的な成長を見込むのは難しいため、新しい業界や海外にビジネスを広げようとする動きが活発化し、「マーケティング」「IT」「IPO(株式公開)」「M&A」「海外展開」「法務」をはじめとする専門知識を有する人材のニーズがますます高まるとした。

 なお、「IT・通信」分野においては、ITエンジニアの求人ニーズは引き続き高いまま変わらないと予測。コンサルティング会社、SIer、事業会社、それぞれにITエンジニアの求人ニーズがあるとする。特に、事業会社の社内SEやコンサルティング会社で、SAPやSalesforceの導入や運用・保守ができるITエンジニアの求……(中略)…… market/" target="_blank">こちらのページから参照できる。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
RPAのシナリオ開発は56%が利用部門で実施、76%が「人材育成が難しい」と回答―ヒューマンリソシア

 同調査は2019年8月6日~12月17日に、同社のRPAシナリオ作成技術者養成研修に参加した法人担 …

資格・スクール
多様性の高いチームは業務・人間関係ともに良好という一方、心身の疲れも―リクルートマネジメントソリューションズ

 同調査では、日本企業のチームにおける多様性経験の実態を明らかにしつつ、多様性のあるチームをうまくマ …

資格・スクール
第1回「アルゴリズム実技検定」の実施結果を発表、エキスパート認定者は全体の14%―AtCoder

 同検定は「アルゴリズムをデザインし、コーディングする能力」、つまり1からプログラムを作成する能力を …