2019年10月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)の求人はやや落ち着く―パーソルキャリア

資格・スクール

 2019年10月の転職求人倍率は、前月比0.17ポイント減の2.52倍で、求人数は前月比100.6%、前年同月比105.7%、転職希望者数は前月比107.7%、前年同月比104.6%だった。

[画像クリックで拡大表示]

 業種別での「IT・通信」の求人数は前月比99.3%、職種別でも「技術系(IT・通信)」の求人数は前月比99.6%と、ともに先月に続いてやや減少した。ただし、前年同月比を見ると、業種別「IT・通信」の求人数が106.1%、職種別「技術系(IT・通信)」の求人数が109.8%と増加傾向は相変わらずである。

 なお、業種別「IT・通信」の転職求人倍率は7.05倍(前月比0.80ポイント減)、職種別「技術系(IT・通信)」の転職求人倍率は8月・9月の10倍を割り9.40倍(前月比0.93ポイント減)だった。求人数が減少する中で、求人倍率も減少したことになり、10月は転職活動・採用活動が一服した形だ。

[画像クリックで拡大表示]

 パーソルキャリアのdoda編集長 大浦 征也氏は、今回の結果について次のように述べている。

 「10月の求人数は、下半期に採用予定の求人を一斉に出す企業があったため、2カ月連続で調査開始(2008年1月)以来の最高値を更新しました。……(中略)…… 択肢に入れることが、未経験分野へのキャリアチェンジの可能性を高めると言えます」(大浦氏)

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
ソフトバンクの採用・配置におけるHRテクノロジー活用と人材育成の基本ポリシー――ソフトバンク 源田泰之氏

採用におけるAI活用の効果とは 源田泰之氏:弊社では2年ほど前から、AI …

資格・スクール
全国学生ハッカソン「JPHACKS」の決勝戦「Award Day」が開催、優勝は受賞チーム自身が驚く結果に

JPHACKSの大会概要については、こちらのJPHACKS組織委員長 江﨑浩氏とJPH …

資格・スクール
グローバル人材の採用市場の調査と予測を発表、セキュリティ・AI・DXなどの分野で海外人材が流入―エンワールド・ジャパン

 エンワールド・ジャパン 代表取締役社長のヴィジェイ・ディオール氏は、2019年の採用市場は全体的に …