2019年に国内転職市場で求人が増える職業トップ10を発表、フロントオフィスアプリケーション開発者が1位に―ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン

資格・スクール

 2019年に日本で求人増加が予想される人材トレンドの1位となったのは、フロントオフィスアプリケーション開発者。フロントオフィス(顧客との接点となる部署・現場)の業務を迅速かつ円滑に進めるためのアプリケーション開発をめぐる競争が加速する中で、開発とサポートを行う人材、とりわけC++やJavaのスキルを持つ人材の求人が増えるという。

 2位は法務プロフェッショナルで、コンプライアンスとプライバシー保護の強化によって、法務プロフェッショナルへの需要は今後も続く見込み。さらなる金融リスク懸念から、保護対策に積極的になる企業が増えると思われるとする。

 3位は金融業界でのサイバーセキュリティー担当者。国際サイバーセキュリティ基準進展と歩調を合わせて、企業内にある極秘情報の機密性と完全性を保持し、企業の信頼を損なうデータハッキングや規則不履行を防止する必要性が高まるため、情報セキュリティを強化する企業が引き続き増加していくと見込まれる。また、保険会社と投資銀行のIT監査員、ITセキュリティマネージャー、ITリスク管理責任者/IT管理責任者といった人材の獲得競争はより加熱すると予想する。

 4位はライフサイエンス分野の人材で、ライフサイエンス業界は来年も成長が見込まれることから、この分野の人材需要は今後も続くと考えられるという。

……(中略)…… 担当者、9位にはバイリンガルの財務会計担当者、10位にはバイリンガルのオペレーターがランクインした。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
業界のICT化普及のためスクール業務一元管理サービス“wagaco”の完全無料提供開始

株式会社Puravida(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役:高野 竜也、以下 プラヴィダ)は、ス …

資格・スクール
個と組織のコンディション変化発見ツール「Geppo」に分析レポート機能を追加―ヒューマンキャピタルテクノロジー

 近年、経営のパートナーとして人事の重要性は高まり、それに比例する形で「人事データ分析力」「ピープル …

資格・スクール
学生必見!とってもお得なキャンペーン!~学生証提示で入園料割引、ボードスクール受講でリフト券プレゼント~

六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)が運営する六甲山 …