2018年5月の転職求人倍率をまとめた「DODA 転職求人倍率レポート」、2018年度の中途採用が本格化―パーソルキャリア

資格・スクール

 転職求人倍率は、ホワイトカラー層を中心とした転職マーケットにおける需給バランスを表し、「DODA」登録者(転職希望者)1名に対して中途採用の求人が何件あるかを算出している。

 5月の転職求人倍率は前月比+0.04ポイントの2.40倍、求人数は前月比102.2%、前年同月比111.2%、転職希望者数は前月比100.4%、前年同月比114.2%だった。

転職求人倍率・求人数・転職希望者の推移

 求人数が増加した業種は、「メディア」「金融」「メディカル」「メーカー」「小売・外食」「サービス」の6業種で、特に「金融」(前月比111.6%)、「メディカル」(前月比106.0%)が伸びている。

 職種では、「営業系」「企画・管理系」「技術系(IT・通信)」「技術系(電気・機械)」「技術系(メディカル)」「技術系(化学・食品)」「技術系(建築・土木)」「販売・サービス系」「事務・アシスタント系」の9職種で求人数が増加した。とりわけ、「販売・サービス系」(前月比106.4%)、「技術系(建築・土木)」(前月比105.1%)で求人数が伸びている。

転職求人倍率求人数増加率

 新卒採用がひと段落する6月以降に中途採用を本格化させる企業が多いことから、5月は求人数が増加する傾向にあり、2018年5月の求人数は2008年1月の調査開始以来の最高……(中略)…… を歓迎する企業も増えていることを受けて、6月以降も求人数、転職希望者ともに多い状況が続くと見ている。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
システムディ、新製品 クラウド型会員管理・会費回収システム『Smart Hello』発表

特定業種、特定業務向けにパッケージシステムを開発・販売する株式会社システムディ(所在地:京都市中京区 …

資格・スクール
実践的なプログラミングスキルを可視化する「アルゴリズム実技検定」を開始、12月14日に第1回試験―AtCoder

 企業は高いプログラミングスキルを持つ高度IT人材の確保に乗り出しているが、プログラミングスキルを把 …

資格・スクール
漢検一級と準一級の違いを問題を例に解説!レベル、難易度の差は?

<!– –> <目次> 漢検一級と漢検準一級では試験難易度が違う …