2018年11月の「doda転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)は再び8倍超え

資格・スクール

 2018年11月の転職倍率は、前月比0.25ポイント増の2.36倍で、求人数は前月比99.7%、前年同月比105.9%。転職希望者数は、前月比89.1%、前年同月比110.5%となっている。

 業種別でみると、「金融」「メディカル」「メーカー」の3業種で求人数が前月よりも増加した一方、「IT・通信」は前月比97.5%(前年同月比104.6%)と減少傾向だった。ただし、求人倍率は前月から0.62ポイント上昇しており、「IT・通信」における転職希望者は相対的に減った模様だ。

 職種別では、「技術系(IT・通信)」が前月比100.7%(前年同月比106.3%)と求人数が増加。求人倍率も0.94ポイント上昇して再び8倍を超えた。また、「技術系(電気・機械)」「技術系(化学・食品)」「技術系(建築・土木)」「専門職」「販売・サービス系」「事務・アシスタント系」でも求人数が増加した。

 「doda」編集部では、経済指標はやや減速感があるものの、注力事業への増員や事業課題の解決を担う人材の補充など、人材投資を行って利益の拡大を図る企業が多く、企業の中途採用の意欲が旺盛であることから、12月以降も求人数はゆるやかに増加するとみている。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… を図る企業が多く、企業の中途採用の意欲が旺盛であることから、12月以降も求人数はゆるやかに増加するとみている。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
「エンジニアになるまでの1日の平均学習時間と学習期間」の調査結果を発表―侍

 現役エンジニア50名を対象に、エンジニアになるまでの1日の平均学習時間を聞いたところ、平均4時間2 …

資格・スクール
日本の大企業でHR Techが広まらない理由、米国でHR Techがどんどん先を行く理由とは

大企業でHR Tech導入が進まない理由とは ――まずは2019年のHR …

資格・スクール
ポートフォリオ自動生成サービス「LAPRAS」、「Doorkeeper」からの情報取得に対応

本記事は、CodeZineニュースからの転載です(元記事)。  「LAPRAS」は、「 …