2018年のプログラミング言語別市場人気や年収を集計した「転職ドラフト結果報告レポート2018」発表―リブセンス

資格・スクール

 リブセンスが運営するITエンジニア限定の競争入札型転職サイト「転職ドラフト」は、2018年のプログラミング言語別の市場人気や年収の集計をまとめた「転職ドラフト結果報告レポート2018」(指名(スカウト)時の提示年収、指名数の集計)を、12月26日に発表した。

 「転職ドラフト結果報告レポート2018」では、2018年に開催された第10~15回の転職ドラフトで送られた、実際の指名(スカウト)6536件を対象に、現場で使われているプログラミング言語の経験者人数、および指名に対する提示年収についての平均値を集計している。

 もっとも現場で使用されているプログラミング言語はJavaScriptで、2位以降にJava、PHP、Ruby、Node.js、Pythonが続く。

 指名金額は、Scalaが678万円で1位となり、2位がGo(667万円)、3位がPerl(663万円)だった。4位以降はC、C++、Pythonが続く。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… となり、2位がGo(667万円)、3位がPerl(663万円)だった。4位以降はC、C++、Pythonが続く。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
『接客ブートキャンプ+plus』研修をスタート1日9時間で完成された接客力や対人対応力を身に付ける

企業やセミナースクールでビジネスマナーや接客接遇マナーの研修を行っているFINEST株式会社(所在地 …

資格・スクール
Forkwellに求人企業がエンジニア候補者にプロフィールの追加をリクエストできる機能を提供―grooves

 「もっと知りたい!機能」を追加した背景として、同社はForkwellに登録しているプロフィール情報 …

資格・スクール
子供向けIoT×AIプログラミング専門スクール「Swimmy」2月より新たに【三鷹校】を開校!

子供向けIoT×AIプログラミング専門スクール「Swimmy」を運営する株式会社エス・エー・アイ(所 …