2018年「TOEIC Listening & Reading公開テスト」全都道府県別の平均点発表

学習・教育

日本でTOEIC Programを実施・運営する「国際ビジネスコミュニケーション協会」(IIBC)は4日、2018年度の「TOEIC Listening&Reading公開テスト」の全都道府県別平均点を発表した。


それによると、2018年度の同公開テストの全受験者数は97万9474人で、平均スコアは580だった。

平均スコアが高かったのは、東京都612.4(受験者数31万7157人)、京都府596.9(同3万1644人)、神奈川県588.0(同10万6423人)、茨城県578.0(同1万4072人)、兵庫県576.0(同3万9545人)など。

「TOEIC Listening & Reading Test」(TOEIC L&R)は、日常生活やグローバルビジネスにおける活きたコミュニケーションに必要な「英語で聞く・読む能力」を測定するテスト。

テスト結果は10点~990点までのスコアで評価され、その評価の基準は常に一定に保たれる。企業・団体では昇進・昇格の要件として、また社員の採用の際などに参考にされている。

学校でも入試や単位認定などで広く活用されている。2018年度の日本の受験者数は245.6万人。

TOEIC Programは、「TOEIC Listen……(中略)…… "_blank">2018年度「TOEIC Listening&Reading公開テスト」結果の詳細

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
浦和高校野球部による野球教室2/8…小学生50名募集

 埼玉県立浦和高等学校は2020年2月8日、「県立浦和高校野球部による小学生のための野球教室」を開催 …

学習・教育
学校向け遠隔精神医療「オンライン健康相談」、経産省「未来の教室」に登録

Welcome to talkは27日、同社が提供する学校向け遠隔精神医療相談「オンライン健康相談」 …

学習・教育
【中学受験2021】安浪京子氏監修、保護者向け「合格手帳」1/31発売

 朝日学生新聞社出版部は2020年1月31日、中学受験算数プロ家庭教師で中学受験カウンセラーの安浪京 …