1日10分!勉強習慣は「やる気」と「やり方」でつくる

学習・教育
「勉強をやらせる」という発想を捨てる

子どもが自分が進んで勉強する子になる勉強体質のつくりかた

「勉強をさせれば学習習慣は自然と身につく」と思っていませんか?

実は、そうではありません。

子どもに学習習慣を身につけさせたいのであれば、まずは「勉強をやらせる」という意識を捨てましょう。

子どもが自分で進んで勉強するようになるためには、親も子も、勉強に対する心構え(=マインドセット)を変える必要があります。

それは、勉強は「やらされるもの」ではなく、「努力や工夫をして身につけるもの」という意識です。

そのために大切なことは、勉強に対する「やる気」と「やり方」です。

「やる気」が先か?行動が先か? 「うちの子、もう少しやる気があれば‥‥」
このように勉強は「やる気が大切」と思っている方が多いと思います。

確かにやる気は大切ですが、やる気に関して意外と知られていないことがあります。それは「やる気が先で、行動(勉強)は後」ではなく、実は逆で「やる気は後で、行動が先」ということです。

では、やる気は重要でないのかというと、そう単純な話ではありません。どんなに効果的な勉強法(学習メソッド)でも、本人が目的意識もなく、ただなんとなくやっているだけでは、効果は期待できません。……(中略)…… 36/">問題集は読め!0からわかる中学・高校のテスト勉強

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
8か国参加のセキュリティキャンプ、日本の学生・生徒募集

一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会は、「国籍・人種を超えた専門知識のあるグローバル人材の育成」 …

学習・教育
ファンタムスティック×新浜小の共同研究「ゲームinスクール」が成果

ファンタムスティックは21日、千葉・市川市の新浜小学校・特別支援学級との共同研究で進めている、授業に …

学習・教育
近畿大、学生サポートとして「Slack」導入を決定

 近畿大学は2019年11月25日から、業務改革・教育改革につなげるため、Slack Japanが提 …