1年でオセロ初段、小学生・幼稚園児の兄妹が小学生グランプリに挑戦

学習・教育
 チェコのプラハで2018年10月9日から12日に開催された第42回世界オセロ選手権では、日本人の小学5年生の福地啓介君(11)が優勝して話題になったが、「オセロに世界大会があるの?」と驚いた方もいるのではないだろうか。オセロ大会は日本各地および世界でも開催されていて、オセロ教室も日本には数多くある。

 2017年の秋からオセロ教室に通い、2018年の「オセロ小学生グランプリ」に初出場した息子(10歳)と娘(6歳)をもつライター鯰美紀(なまずみき)が、この1年の軌跡と最近のオセロ事情をご紹介する。

無謀にもいきなり大会出場した結果、オセロ教室に通うことに!?

 子どもたちがオセロ教室に通うようになったきっかけは、2017年10月に参加した日本オセロ連盟品川支部が主催する大会「品川シーサイドオープン」。息子は将棋が好きで、前年には将棋の小学生全国大会に出場したのだが、将棋ブームにうんざりしたあまのじゃくの私が「オセロの大会もあるはず」とネット検索で出てきたのが、“誰でも参加できるオープン大会”と書いてあったこの大会だった。

 “誰でも参加できる”とあったが、なんと参加者には有段者がゴロゴロ。日本を代表するようなトッププレーヤーも参加していて、もちろん息子は惨敗。一緒に出た妹だけに勝ち、かろうじて1勝という成績だった。

 そのときに「オセロ教室が……(中略)…… " rel="nofollow" target="_blank">http://namazumiki.com

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
公立小中学校の冷房設置率、東京・滋賀・香川は100%

 公立学校の冷房設置率は78.4%と、前年度より18.2ポイント増えていることが2019年9月19日 …

学習・教育
eラーニングシステム「Moodle」にオフライン受講も管理できる新機能

イオマガジンは19日、eラーニングシステム「Moodle(ムードル)」で、対面講義や実地研修などのオ …

学習・教育
スポーツ・科学教室など「都立学校公開講座」参加者募集

 東京都教育委員会は2019年9月17日、「平成31年度(2019年度)都立学校公開講座一覧(9月以 …