1人で通学する小学生は64.2%…親の8割以上が子どもの居場所を知りたい

学習・教育
 ソースネクストは、小学生、新1年生の子どもをもつ母親を対象に、子どもの防犯に対する意識調査を実施し、2019年3月28日に結果を発表した。1人で通学する児童は64.2%、外出中の子どもの居場所を知りたい母親は85.6%だった。

 調査は2019年3月21日に、小学生の子ども、または今春小学生になる子どものいる30代・40代の母親に対して実施。有効回答数は400件。

 通学にかかる時間と手段についての設問では、1人で通学する小学生は全体の64.2%を占め、通学手段は徒歩が最多の91.8%だった。通学にかかる時間は、15分以内が64.2%、ついで30分以内が29.7%、1時間以内が5.8%。

 通学以外の時間に小学生が遊びや習い事などで1人で出歩く頻度については、「頻繁にある」(24.3%)、「たまにある」(32.5%)で半数以上が1人で出歩くことがあることが分かった。また、小学生が1人で外出することで母親が心配なことは、「事故や怪我の不安がある」が最多で、続いて「犯罪に巻き込まれる不安がある」「誘拐の不安がある」といった声があがった。

 子どもの居場所を知りたいと思ったことがあるかについては、「ある」(47.8%)「たまにある」(37.8%)で、8割以上の母親が「ある」と回答。しかし、子どもの居場所がわかるサービスについての認知・使用状況に……(中略)…… の小学生の子ども、または今春小学生になる子どもをもつ母親調査方法:Webアンケート方式有効回答数:400件

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
少子化に向けた学校教育モデル、11市区町村の事例を掲載

 文部科学省は2019年9月18日、2017年度「少子化・人口減少社会に対応した活力ある学校教育推進 …

学習・教育
日本IMS協会、教育DXテーマに「IMS Japan Conference 2019」東京・大阪で開催

日本IMS協会は、教育のデジタルトランスフォーメーション(DX)をテーマに、24日~26日に東京と大 …

学習・教育
全国統一中学生テスト11/4、学年に合わせた3部門で実施

 東進は2019年11月4日、中学1~3年生を対象とした「全国統一中学生テスト」を開催する。受験学年 …