高1対象、大学入学共通テスト対策講座・模試

学習・教育
 河合塾は、高校1年生を対象とした「大学入学共通テスト対策講座」を2018年12月15日より全国37校舎で順次開始する。英語と数学、現代文の3教科、受講料は無料。また、東進は「共通テスト対応高1模試」を2019年2月10日に実施する。一般受験料は5,184円(税込)。

 河合塾「大学入学共通テスト対策講座」では、11月10日と11日に実施された大学入学共通テストの「試行調査(プレテスト)」の分析結果を踏まえ、最新の問題傾向や具体的な対策方法を伝える。また、受講者は試行調査から想定された予想問題に挑戦。保護者向け説明会も実施する。

 内容は、英語(リスニングあり)と数学、現代文の3教科。校舎によって1日1教科を実施する場合と、1日3教科を実施する場合がある。申込みは、受講希望校舎の窓口または受付センターの電話で受け付ける。

 東進「第2回 共通テスト対応高1模試」は、大学入学共通テストの「試行調査」の傾向を体験できる模擬試験。大学入学共通テストと同形式の「マーク+記述」形式で実施する。国語と数学Iでは、記述問題を出題する。

 模試は、英語(80分)と英語リスニング(30分)、国語(80分)、数学(80分)を実施。英語リスニングの後、個人マスター記入(20分)と昼食(50分)の時間が入る。東進に通っていない一般生の受験料は5,184円(税込)。<……(中略)…… 月6日(水)参加費:5,184円(税込、東進に通っていない一般生の場合)申込方法:Webサイトより申し込む

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
オリィ研究所、分身ロボでテレワーク研究に参加するテストパイロットを募集

オリィ研究所は17日、分身ロボットを利用した新たなテレワークでの働き方や外出困難な環境での社会参加の …

学習・教育
教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

タッチスポットは17日、同社のインタラクティブ動画「TouchSpot」の教育機関向けパッケージ「T …

学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …