高齢者の免許返納の説得に成功した!子供が親に試みた3つの方法

資格・スクール
高齢者ドライバーの事故は増加傾向に

いつまでも健康で暮らして欲しいという子世代の願い


「そろそろ親の車の運転をやめさせたいが、よい方法はないものか……」

高齢の親をもつ、子世代から聞かれる悩みの声です。警視庁によると、全国の交通事故の総件数は減っており、2016年度は32,412件で10年前の半数以下となりました。その一方で、高齢運転者が関与する交通事故の割合は、年々高くなり、2016年度では22.3%を占めています。

高齢ドライバーによる交通事故発生の要因としては、「脇見や考えごとなどによる発見の遅れ」のほか、「ブレーキとアクセルを踏み間違えるなどの操作上の誤り」などがあります。判断能力が低下してきた高齢の親に免許返納をさせたいが、どう話を進めたらよいのか」と悩む人は多いようです。ここでは事例をもとにそのヒントを紹介します。

【目次】

  高齢者の免許返納にあたっての課題 高齢ドライバーの免許返納を考えるにあたってはいくつかの課題がありますが、ここではあえて2点挙げたいと思います。

1点目は公共交通機関が整備されていない地域の高齢者にとって、買い物や通院のために車が必要不可欠なケースです。以前、高齢者が多く通院している関東近郊の病院を取材したことがありますが、……(中略)…… ればと思います。 

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
AIプログラミング家庭教師「Aidemy Premium Plan」がリニューアル、学習期間やサポート体制を拡充―アイデミー

 「Aidemy Premium Plan」は、わからない箇所をメンターやチューターに質問でき、その …

資格・スクール
【ロボット検定 for EV3】開催のお知らせ

教育図書・教材の出版および各種教室やスクール運営を行う中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田哲 …

資格・スクール
ITエンジニア採用成功の秘訣は自社が大事にしている価値感や“弱さ”をさらけ出すこと

パネリスト 小野和俊氏(株式会社アプレッソ 代表取締役社長、株式会社セゾン情報システム …