高校入試の作文・小論文のポイントを押さえて高校受験を成功させよう

学習・教育
<!----> 高校入試の作文は「うまさ」ではなく「ミス」の少なさで得点が決まる  

どんな内容の作文でも毎回決まった「型」で書けるようになると、書くスピードが大幅にアップします。


公立高校入試の国語につきものの「作文」。配点が大きく、作文で高得点を取れると合格に大きく近づけます。作文が苦手でも心配はいりません。一般入試の国語で課される作文は内容が浅かったり、表現がつたなかったりしてもOKです。

それよりも「素早く、ミスなくマスを埋めること」が大切です。それでは、素早く、ミスなくマスを埋めるために必要な3つのルールを紹介します。

<目次:高校入試の作文得点アップ対策>

  高校入試の作文得点アップ対策1.文章のテーマに合った作文にする 公立高校入試の国語の入試で出される作文は、与えられた文章や表・グラフに対して考えを述べさせられるものです。

東京都立高校入試のように文章に対して考えを述べさせるタイプでは、最終段落で筆者の意見が書かれているところに線を引きましょう。そして、その線を引いたところに対して自分の意見を述べるようにすると、文章のテーマに合った作文を書くことができます。

筆者がいち……(中略)…… いうニュースが報じられていた」

 【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
個人指導塾のメリットや向いている子供の特徴

<!– –> 塾の形態には「集団授業」と「個別指導」があります。 …

学習・教育
いじめ、過去最多54万3,933件…8割近くが小学校

 文部科学省は2019年10月17日、「2018年度児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に …

学習・教育
「第16回 日本e-Learning大賞」、グランプリと4省大臣賞を発表

eラーニングアワードフォーラム運営事務局は17日、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリュ …