集中力もアップ!「やる気スイッチ」の入れ方

学習・教育
やる気が行動を引き起こす?

「やる気」と一言で言っても、ゲームをするやる気と勉強をするやる気とでは、違いがあった。

かつてはファミコン、今はアプリと、「しなさい」と言われなくても誰もが熱中してしまうのが「ゲーム」。

一方、勉強は「しなさい」と言われてもなかなかやる気が起こらないもの。この違いはいったいどこにあるのでしょうか。

そもそも「ゲーム」と一言で言っても、「スーマリ」のようなアドベンチャーゲームから、「ポケモンGO」のようなスマホアプリまで、ジャンルは様々です。もし、「ゲーム=勉強」と例えるとしたら、アドベンチャーゲームやロールプレイングゲームといった「ジャンル」は、勉強では「教科」と言い換えても良いでしょう。

アクションゲームはするけど、シューティングゲームはしないというように、ゲームをする人すべてが、すべてのジャンルのゲームをするわけではありません。同じように、勉強にも好きな教科とそうでない教科があります。

「ゲームはやる気が起こるのに、勉強はやる気が起こらない」と言った場合、ゲームの場合はある特定のジャンルを指しているのに、勉強の場合は勉強全般を指しているのです。

つまり、やる気と一言で言っても、ゲームと勉強とでは単純比較できないのです。

さて、「ゲームはやる気が起こ……(中略)…… 417476/">子どものやる気には成功体験がカギだった

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
ソニー、toioで学ぶロボットプログラミング12/14

 ソニー・サイエンスプログラムは2019年12月14日、小学3年生から小学6年生を対象に、「toio …

学習・教育
小学6年生の理科「電気の利用」の模擬授業イベント、12月8日開催

みんなのコード、東京都小学校プログラミング教育研究会、Type_Tの3者は、小学6年生の理科「電気の …

学習・教育
どこでも走れるプログラミングロボ教材「Sphero RVR」

 教育ロボットの開発を手掛ける米Sphreo(スフィロ)によるプログラミング教材「Sphero RV …