関西福祉大、子ども支援セミナー「コロナ禍における子ども達の支援」をOLで開催

学習・教育

関西福祉大学は、第9回子ども支援セミナー「コロナ禍における子ども達の支援」を8月17日に開催する。

これは、兵庫県立赤穂特別支援学校、赤穂市教育委員会兵庫県社会福祉事業団赤穂精華園と共催するもの。当日は大阪府立大学大学院人間社会システム科学研究科教授、山野則子先生による基調講演を実施。高校生から教員、一般市民まで、興味、関心のある人なら誰でも参加が可能。参加費無料、定員は300人。今回はオンラインでの実施。

子ども達の生活を巡って、学校・家庭・地域社会はどのように協働を図ればよいか。コロナ禍であるからこそ、参加者全員で考えたいという。

開催概要

日時: 8月17日(月)13:15~15:00
参加費:無料
定員:300人
テーマ:
「コロナ禍における子ども達の支援~子どもを巡る学校・家庭・地域社会との協働、スクールソーシャルワーカーの役割も踏まえて」
講師:山野則子先生(大阪府立大学大学院人間社会システム科学研究科教授、スクールソーシャルワーク評価支援研究所所長)

詳細・申込 

関連URL

関西福祉大学

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… c.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">関西福祉大学

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
ドコモ、小学校向け教材「センサープログラミングPIoT(ピオット)」

 NTTドコモは2020年8月6日、小学生向けプログラミング教材「センサープログラミングPIoT(ピ …

学習・教育
アシアル、茨城県に「Monaca Education」を提供開始

アシアルは5日、茨城県が推進する「プログラミング・エキスパート育成事業」にプログラミング学習環境「M …

学習・教育
中学受験の算数、勉強法とは? みんなが陥りがちな誤解3つ!

<!– –> 中学受験の算数勉強法の誤解3つ! 親や塾講師も勘違 …